Archives: 2011.1

このレシピを印刷する
2011.1.22

真空パックの温め方


1

鍋で茹でるだけ!

チキンが入る大きさの鍋にたっぷり湯を沸かし、

沸騰したらパックのままチキンを入れて湯煎してください。

 

【 湯煎時間の目安/1羽20分、半羽5分 】

 

袋が大変熱くなりますので、
鍋から 出す時や袋を開ける時は火傷にお気をつけください。

 

IMG_2559

このレシピを印刷する
2011.1.13

ブエノ温め方(店頭購入の場合/蒸す)

用意するもの
1. ブエノチキン1羽/半羽
2. ブエノチキンが入る大きさの鍋
3. フライ返し
4. 鍋つかみ、ふきん
5. 水

1

鍋と水があれば、だいたいOK♪

musu2

ブエノチキンが入る大きさの鍋を用意します。

ブエノチキンはアルミホイルに包まれた状態のままでOK!

鍋にブエノチキンを置いて、少しづつ水を入れます。

水の量は、アルミに水が入らない程度。

 

もし水が入りそうで心配なら、お茶碗などをひっくり返して鍋底に置き、

その上にお皿を敷いてからブエノチキンを置いてもOKです(^^)

鍋の中に敷くタイプの蒸し器(100均で売ってます♪)も便利です。

 

2

蒸すとジューシーに温まります♪

あとは蓋をして中火で温めるだけ!

◎目安は 1羽 で7〜10分、半羽 で3〜5分。

コンロの火力や鍋によって変わるので、

時々蓋を開けてアルミをめくって、表面を触ってみるか

(触る時はアルミもチキンも熱いので火傷注意!!!)

はしっこを少し食べてみる等、確かめながら温めてくださいね☆

 

★★ 注 意 ★★

・アルミもチキンも熱いので火傷注意!!!

・途中で水がなくなって空だきにならないよう注意!!

 水が少なくなったら足してくださいね。

3

熱いのでトリ出し注意!!

musu3

フライ返しと鍋つかみで鍋からトリ出します。

アルミホイルもすごく熱いので要注意!!

しかもアルミは破れやすいので要注意!!!

4

カットした後に、また温めてもOK☆

cut1

鍋からトリ出してカットしている間に冷めてしまったら、

ふたたびアルミに包んで軽く温めると美味しくいただけますよ♪♪

◎カットの仕方はこちらをご覧ください ↓

http://buenourasoe.com/2011/02/

5

おまけ♪

yasai-musu

 

野菜と一緒に蒸すのもオススメ!

野菜に酒と塩を少々ふりかけて蒸し、

火がとおったらブエノチキンをアルミホイルから出して

野菜の上に並べて蒸す。これだけ!

お肉も野菜も食べられて一席二丁ならぬ一席二鳥♪♪

しんなりした野菜とブエノチキン、相性抜群です♪♪